すっぽんもろみ酢 痩せた

すっぽんもろみ酢 痩せた

すっぽんもろみ酢 痩せた

 

通常1日に1回お通じがあるところを、

 

私の場合3日に1回ほどしかありません。

 

体内に溜まった老廃物の影響で肌は荒れ、化粧ノリも
 
とても悪い状態です。

 

それに加えアトピーなので、便秘は余計肌に悪いと聞きました。

 

食べて出す、のサイクルがうまく出来上がっていないので、

 

老廃物が長く停滞することになり

 

それによってお肌に悪影響がでるようです。

 

また、便秘の方によくある「痔」。

 

私は痔を患っているわけではないのですが、

 

やはり便秘ということもあり 便はかなり硬い。

 

それを無理にだそうとすると、よく血が出てしまいます。

 

排便の度に血が出ていたらたまったものじゃありません。(笑)

 

スムーズに排便ができるように、便意が来たときのみ出すようにすると

 

今度はその回数の少なさに結局のちのち腹痛に悩まされることになります。

 

かといって、だそうだそうと踏ん張ると、お尻から血が出てしまい、

 

どちらを選んでも結局のところ「痛い」ので、スムーズに排便できるよう、
 
便秘を治していきたいものです。

飲食物、マッサージ

 

 

私が実際に実施して効果があったものを書きます。

 

まず一つ目としては、食生活の改善です。

 

便秘には食物繊維がいいとされていますので、毎日の食卓に必ず食物繊維を取り入れます。

 

また、それ以外にも便秘に効果があるという食品を多く食べるようにしました。

 

こんにゃく、ヨーグルト、ゴボウ、ほうれん草、牛乳などなど...

 

結局便秘というのは「腸」の問題なので、食べるものを変えるだけでかなり改善されます。

 

また、効果があったのかはわかりませんが、一口一口の咀嚼回数を増やし、よく噛んで食べることによって消化を早めるようにもしていました

 

あとは、朝起きてからコップ1杯の水を飲みました。これはかなり効果があります。

 

寝起きにコップ1杯なお水は正直辛いところはありますが、これによりお通じが改変されます。お肌にもいいそうです。

 

二つ目はマッサージ。

 

おへそから横に指3本分の位置、ここを両方親指でグーッと押します。(力の入れすぎ注意)

 

更にそこから指3本分下の位置を押します。

 

このマッサージも効果があるようです。